大切な頭部を守る【防災ヘルメット】

地震の時は上から物が落ちてくるわけですから、
それが頭に直撃したら大変な事になります。
そこで「地震だ!」という時にサっとヘルメットをかぶる事が出来れば、
かなり身を守る事につながるのです。

大切な頭部を守る

人間にとって頭は大事な所です。
頭に物が落ちてきて衝撃を受ければ、それが致命傷になる可能性が高いですので、
災害時に頭を守るという事はとても大事な事になります。

災害時に頭にかぶる事が出来るヘルメットを用意しておけば
災害時にかなり役立ちますので、みなさんもご家庭に家族分のヘルメットを
用意しておくことをオススメしているのです。

防災用のヘルメットはそんなに高いわけでも無いと思いますし一度購入したら
長い間使える物です。バイク用のヘルメットだとフルフェイスの場合
重い上に視界も悪くなります。フルフェイスは防災用には向きません。

”防災用”のヘルメットを

バイク用の半キャップは耐久面でオススメ出来ないです。
唯一バイク用のヘルメットで防災に向いているのは、全面が大きく開いた、
いわゆるジェットヘルメットと言われるタイプの物です。

しかし、そもそもバイク用のヘルメットは基本的に物が上から落ちてくる時の為に
作られてるいるわけでは無いので、災害時にその衝撃に耐えることが
出来るかということは疑問に残ります。

ですのでやはり災害対策としてヘルメットは、防災用のヘルメットを購入するのが
良いでしょう。防災用のヘルメットは上から物が落ちてきた時の
衝撃のテストとかしっかり行っているので、
信頼の置けるメーカーの物を購入すると安心できるでしょう。

インターネットで購入可能

防災用のヘルメットが何処で売っているのかをご存じない方は多いと思います。
お店を探してで購入するのも良いと思いますが、
インターネットで購入する方が確実でしょう。
インターネットでしたら家に居ながら購入する事が出来ますし、
防災グッズの品揃えの豊富な通販サイトとかも多いです。
そういう所でじっくりと自分が良いと思うことの出来る品物を
探してみるのはいかがでしょうか。

今はネット通販の方が品揃え豊富で、値段も安いです。
防災用品の品揃えが良くて安く販売しているお店はあまり多くないので、
品揃えの悪い店で高い値段で防災用品を購入するよりも、ネット通販で品質の
良い物を安く購入するのが、確実かつ安心出来るのではないかと思っています。

もしかするとヘルメットは必要ないと考えている方もいらっしゃるかもしれません。
使い道はない、使うことはきっとない、そう思う方はいて当然だと思います。
しかし、防犯対策というのは「万が一」に備えて行うことです。
災害に遭遇する確率を考えても「万が一」よりは多いように感じます。
その時に「買ってて良かった」と思うのと「買っておけば良かった」という明暗が
分かれないようになればいいというのが、筆者の願いです。